訪問リハビリテーションのご紹介

『訪問診療』について

在宅医療の対象になる方

在宅医療の流れ

Myカルテサービス

費用や各種制度のご案内

『訪問リハビリテーション』について

訪問リハビリテーションのご紹介

訪問リハビリテーションの空き状況

株式会社ホームコム

アヴィラージュ 東久留米

頑張れ!ブロンコス
SAITAMA BRONCOS

スタッフ募集(常勤リハビリスタッフ)

スタッフ募集 医療ソーシャルワーカー

患者の気持ち


訪問リハビリテーションとは

☆ ご自宅にリハビリの専門スタッフが訪問させていただきます。

  • 患者さまの心身機能の維持および改善、日常生活の維持・向上に必要なリハビリテーションをご自宅内、必要に応じて屋外で行うサービスです。
  • 装具の評価・調整を行います。(義肢装具士と連携します)
  • 必要に応じて運動処方(自主トレーニング)を作成しお渡しします。
  • 福祉用具の選定、調整のアドバイスを行います。
  • 家屋評価、改修のアドバイスを行います。

☆ リハビリテーションの内容

健康チェック(体温・血圧・脈拍など)・関節可動域訓練(ROMex)・筋力強化訓練・筋持久力訓練・ストレッチ・マッサージ・物理療法(メドマー・低周波・HotPackなど)・神経筋促通訓練・基本動作訓練・応用動作訓練・歩行訓練(屋内外)・バランス訓練・日常生活動作訓練・患者さまへの運動処方(自主トレーニング指導)・ご家族への介助指導など

対象になる方

☆ ご病気やケガなどで体が不自由になられた方

(例)

脳血管疾患脳梗塞や脳出血、クモ膜下出血など
整形外科疾患各種骨折(大腿骨頸部骨折や脊椎圧迫骨折など)、変形性関節症など
神経難病疾患パーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症(ALS)など
内科疾患呼吸器疾患や心疾患、末期がんなど
その他上記疾患等により廃用症候群になり、日常生活動作(ADL)が低下した方や廃用症候群の予防が必要な方

訪問対応エリア

朝霞市・新座市・志木市・和光市
その他の近隣エリアについてもご相談下さい。

ご利用までの流れ 

1)訪問リハビリテーションの依頼

担当のケアマネージャー、もしくはかかりつけ医にご相談下さい。



2)各種情報収集・聴取

サービス導入の経緯、現状のADL、目標、問題点などを当院のセラピストが聴取します。



3)実態調査

ご自宅に訪問し、より詳細な情報収集・聴取を行い、費用・利用開始日などを検討します。



4)当院の医師の訪問診療

訪問リハビリテーションを開始する前に医師の診察が必要になります。



5)訪問リハビリテーション指示書の発行

当クリニックの医師が、診療情報提供書や実態調査を基に指示書を作成します。



6)サービス開始

リハビリテーション指示書を基にサービスを開始します。


<注意点>
訪問リハビリをうける場合は、介護保険制度上、主治医を当院の医師に変更する(月2回の定期訪問診療/病状に応じた臨時往診)か、リハビリ指示医として1ヶ月に1回訪問診療をうけていただく必要があります。ご了承下さい。

費用について

<基本単位>
302単位 20分/単位
※当院でのサービスは基本40分若しくは60分とさせていただきます。

<サービス提供体制強化加算>
6単位 20分/単位

[概算費用例]
1.週1回60分(月4回)の場合:3,896円

2.週2回40分(月8回)の場合:5,192円


訪問リハビリテーション開始前にご説明しますので、ご不明な点がありましたら何なりとご質問下さい。

訪問リハビリテーションの空き状況

 
午前 × × × × × ×
午後 × × × × × ×

●:空きあり ▲:空き僅か ×:空きなし             (平成29年9月中旬現在)

<現在、待機者2名>
待機の順番通りに介入できるわけではございません。
スケジュールの問題で順番が前後することがあります。
ご了承下さい。

新規のご希望・ご依頼がありましたら、ご連絡頂けますと幸いです。

上記に示した状況は平成29年9月中旬のものです。
 詳細な空き状況及び時間帯に関しては、お電話(048-424-7301)などでご確認ください。

訪問リハビリ担当:井上 松本 伊勢﨑 奥泉 佐々木

スタッフ紹介

現在、常勤理学療法士が4名、非常勤作業療法士が1名在籍しています。

お問い合わせ

営業日月曜日~土曜日(祝祭日含む)
営業時間8:30~17:30
休み日曜日、12/29~1/3の年末年始
担当理学療法士 井上
ソーシャルワーカー 小原・根本 
電話048-424-7301